HULAを始めて9年目をむかえます♪表現し観る人に何かを伝えるHULAは、
私にとって優しい気持ちにリセットできる大切なものです♪♪
「ボチボチ行こうよ」とHULAからちょっと肩の力の抜き方を教わりました♪
ちゃんと自分の味方であれるよう、もっとゆるめていきたいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルネオ島 part2

working.jpg
ボルネオ コタキナバルの街は半日で観光しききるので
街の外に出るツアーに入りましょう~~~。大自然がここの魅力です。

ポーリン温泉やら、キナバル国立公園をつり橋を渡るツアーに二日目参加。
(ただいま大きいつり橋はしばらく工事中 ><)
コタキナバルの街から車で3時間…遠い。車の中は冷凍庫なみにクーラーがきいてる><
つり橋を渡り、アウトドアが好きな私はもっと歩きたい~!と探検家になった気分。
キナバル山をみあげ登山にしたかった~と無謀なことを思っていた。
山小屋に2泊するくらいでいける。でも4000メートルかぁ…厳しいかな?

jangle_bo.jpg

見上げる木がやはり、熱帯のジャングルを感じさせる。大きい。


kameleon.jpg

4日目はGAYA島へネイチャートレッキング
この島は地元の人も暮らすけど、自然がたっぷりの島。
なにやら発見??

kameleon2.jpg

ガイドさん二人ついてくれて、やっと出会った動物は「カメレオン」
野生のカメレオンだよ♪息をひそめて近づいてみました。
一メートルくらいあるトカゲが普通に近くをのっそのっそ歩いてました~!

manglove.jpg

GAYA島の山の中にマングローブのジャングルが!かなり神秘的な世界でした。必見!

palaseile.jpg


お昼からはすぐ隣りの島のSAPI島へ
シュノーケルで20メートルくらいいけば、かなりの透明度。
ニモの群れに二度も会い♪綺麗な熱帯魚の大群に囲まれ幸せ~♪
そして初トライの「パラセイリング」100RMおよそ3000円くらいであそべちゃう。
誰もいない海と空を二人きりで貸しきった感じでした♪またやりたいな。



elefant.jpg

最後の日は動物園へ!タクシーで往復80RM 
ドライバーさんと交渉したり、迎えにきてもらうのに
お互いに母国語でない英語で話すので四苦八苦。。。
大好きな象のダンスに感激でした。
野生の象にいつか会いたいよ~♪

ボルネオは自然が美しい場所で、人も温かく、ご飯も美味しかったです♪
ちょうどラマダン(断食の時期)でイスラム教の方が夜集まって
礼拝する姿を何度も見かけたのが印象的でした。
断食中は夜は毎日解禁されてご馳走らしいので
屋台が沢山出たり、かえって街は楽しげなかんじでしたよ。
普段旅行にいってもあまり食べない私ですが、
一日3回いっぱい食べて2~3キロ太って帰りました♪

IMG_0921_convert_20100908191737.jpg


余談ですが、特に海鮮系、海老、イセエビ美味しかったです。
海鮮系お店で料理を頼むとき、食べたい食材を沢山並ぶ水槽から選び、
調理法は「蒸す」「フライ」で味付けは「バター」「スパイス」「醤油」のいずれかで
で質問してきて、答えるしかないので食べたいものをオーダーするのに苦戦。
いわゆる日本のエビフライを注文したくて頑張ってみましたが無理でした。><
でも、どんなお店でも絶対はずさないくらいマイルドな味付けで美味しいです~。

あと道路には横断歩道がありません!ベトナムもそうだと友達が教えてくれた。
すごい何しゃ線もある路を沢山走る車のなか横断するのはヒヤヒヤで怖かった…。
地元のかたについて渡るのが一番いいね~♪
困ってるとニコニコ笑いかけてくれます。そして平然と車をよけて渡っていきます。


IMG_0702_convert_20100908185922.jpg

あとびっくりだったのがトイレ!文化の違いを痛感。
左の手で洗う習慣があるのでどのトイレにもシャワーがありました!
観光客用にトイペもあるけど、無い場所もあるからティッシュは必需品。
「おお~~~っ」おかげで私は左手にえらく敏感になりました。

IMG_0705_convert_20100908192220.jpg


コタキナバルの街は大都会でした。車もビルも沢山です。
観光客のほとんどがアジア系。白人をあまりみかけないです。
私は何度も「コリアン?」と聞かれ初めてで不思議な気分でした。
表示は、マレーシア語、英語、アラビア語、韓国語、中国語が中心で
日本のお客様がメインというわけではないので、英語がんばりましょう~。

お金は食事代以外はほとんど使いません。タクシーで移動するなら必要ですが。
巨大ショッピングモールのワンボルネオとコタキナバルの街の片道タクシー代は25RM。
アウトドアのツアーはどれも簡単なものばかりでお年寄りでも参加できます。
気温は今の日本よりずっと過ごし易い暑さで30度くらいでした。

離れ島の海は透明度もよく、魚も珊瑚も綺麗だから絶対いってね。
あと夕日が驚くほど本当に綺麗なので川や海で一回はみてね!
刺激的なマレーシアボルネオ島 コタキナバルの旅でした♪

旅の情報収集は旅行された方の沢山のBlog情報の助けられました。
ありがとうございました。
私のblogもちょっとでもお役にたてたら…

スポンサーサイト

| TOP |


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。